めぐろのブログ

うたぷりについて語りたいことがある

ありがとうプリライ7th

永遠なんてないし絶対なんてない 見られると疑いもしなかったことが不可能になったりする なんのせいかなんてその理由は様々 だけどそういうときにその中でベストを尽くすことが大切で 諦めないということは必ず次に繋がるということ ひとりで無理ならみんな…

Metamorphoseの話

2021年4月1日、衝撃のメタモルフォーゼを遂げた麗しのプリンスたちを見て熱狂の奔流に押し流されたまま、ついにメタモルフォーゼコスメ発売日に辿り着いた感がありますね。 やったぜ。 いや、すごいとおもうのよ。 シャニライでも2回くらいあったよね?コス…

レンのウォッチがうれしいな、という話

Hello、推しデザインのウォッチが買える世界。 事件じゃない? すごく愉快なできごとだ。 推しがノリノリのウキウキでデザインしたことが完成品からこんなに伝わってくるものを 買える。 買えた。 全ては我が手の中に。 レン……。ありがとう……。 なんかもうそ…

四ノ宮那月さんプロデュースフレグランス Moonlight leaf 感想

四ノ宮那月さんプロデュースMoonlight leafをかいだ、わたし個人の感想です。 しあわせのかおりがする。 しあわせとは、概念でよい。 記憶でも理想でも願望でもよい。 たぶんどれでも、花丸をくれる。彼なら。 スプレーした瞬間から立ち上るクリアな爽やかさ…

翔ちゃんの話

Changing our Song!が大好きなんですけど。 翔ちゃんてさ、美少女とみまごう美形なのに、めちゃくちゃ等身大キャラですごいなって思ってて。 この歌詞に詰まった翔ちゃんの気概と心意気と信条が、本当にすごく素敵だなって思う。 これは、Debutのときの曲で…

愛と呼べる木の下での感想

感想です。考察じゃないです。思ったことを徒然なるままに。 一十木音也はこの世にいます、というリアルがすごく詰まっていて、そのリアルで窒息しそうになる。 まず吸息音から入るのが あのね これは 吸ってればいいとかじゃないんですよ。 まあよく入って…

神宮寺レンフレグランス Glamorous Freesiaの個人的感想

香りを一日纏ってみての感想です。 個人の感想ですのでどなたかのご意見、ご感想と相違があっても、あなたはあなた。わたしはわたし。 正解とか多数決ではなく、お互いの感性で楽しめるといいなと思います。 スプレーしてまず、思いのほかグリーンノートが香…

ST☆RISH結成9周年によせて、過去のシクパツイートを。

今日のシクパは神宮寺レン回でした。 本当にありがたい。ありがとうございます女神。 今日のクエスチョンはブルーでした。してもらってうれしかったこと。質問が同じだと答えは同じ、なのですが、その後のライブまでの繋ぎのトークの内容が違ったり…するんだ…

My Favorite Things 神宮寺レン の話

マイフエィバリットシングス神宮寺レンの話をします。トレーディングカードの裏面の話です。こんなに愛しさの詰まった直筆アンケートがあっていいのか…ありがとう企画した人。レンが思うレンの長所真斗が言ったこと、まんまなんだよねこんなさ、だってほかに…

オレンジラプソディの話

オレンジ色の火を灯そう 世界へってさなんか急に世界の話になるのすごい好きなのね まず自分が輝く話から始まり そのためにはお嬢さん方のラブコールが必要だと言いあら?ファンのこと?って期待を持たせつつすごく密な距離感を保ってたかと思うといきなり世…

マジLOVEキングダムを見てひとりひとりについて思ったこと

マジLOVEキングダムを見てひとりひとりについて思ったこと 先日おうち入国した際に書いたブログで言い足りなかったことを書くので前回と重複するかもだけど良いのだ。サビだ。言い足りなかったって言ってるだろ。 音也 音也の誇らしげな顔を見ると涙が出る。…

2020年4月18日におうち入国して思ったこと

ライブだけで 歌だけで曲だけでこんなに感動させることが、どんなにすごいことか、ということをすごく実感しました。 ミュージシャン、アイドルならそうだよね。 もともとそう。 そういうコンテンツ。 うたプリはだから、そういうコンテンツ。 そういうこと…

Rose Rose Romance を聞いて思ったこと

恋から愛へ…そして未来に が あまりにも神宮寺レンの素の部分に寄りすぎていて、そこから一気にアイドル神宮寺レンの真骨頂にして最先端を見せに来たのがもう鮮やかすぎて この振り幅もサービス精神も徹底したエンターテインメントぶりも全部全部神宮寺レン…

恋から愛へ…そして未来に を聞いて思ったこと

例えばシャニフェスに行けたり、マジLOVEライブキングダムの現地へ行けたり、シャニライの中でよく開催されてるライブやイベントに行けているファンは、どこまで知ってるんだろう、と思った。レンのこと。 オフィシャルなプロフィールで公開されてることはど…

愛島セシルソロアルバムジャケ写感想文

宗教画。 初見の感想がこれでした。 ついに神話になられたと。 神となり、信仰が生まれ、絵画となって受け継がれるのだなと。 100年過ぎ去っても後世の人々がこのジャケ写を見たときに、神とはこのような姿であったかと思うのであろうなと。 まあそれもある…

来栖翔ソロアルバムジャケ写感想文

最強じゃん。 来栖翔、最強じゃんね。 かわいいを隠さず、否定せず、意識せず、もちろん誇示もせず、もう、そのまま。 お前が好きだっていう、そのままで。 ちょっとあの……。すごい目が合うんですけどなんですかねこれ。 わたし……?わたしのこと、好きなの………

マジLOVEキングダムとマジLOVE1000%の話

1000%を見ていて思ったのですが マジLOVEキングダムを見てうたプリに興味を持った方が見るになんて適した作品か、と驚いています。 ライブ中、タイトル曲で1000%から今日までと歌われるようにまさにマジLOVEキングダムまでの縮図がここに完成しているからで…

神宮寺レンソロアルバムジャケ写感想文

ごめんほんと何もおもしろいことなんて言えない(いつも言えてない)。 分析も何も無い、わたしが今から書くこと全部、もう誰かがついったーで言っちゃったと思う。 でも、だから、自分のために書きますね。 他のプリンスのを読んでまた読んでくれてるひと、こ…

一ノ瀬トキヤソロアルバムジャケ写感想文

いちばん いちばん度肝を抜かれたのはトキヤだし、発表半ばにしてこれは覆らないのではとさえ思っている衝撃のアルバムジャケット。 だれが バイクに 乗ると 思ったか トキヤすごい。 トキヤは自分で自分の殻に気づいてそれを自分で叩き割ることで前に進む人…

四ノ宮那月ソロアルバムジャケ写感想文

しあわせすぎて泣けることがあるとしたら、こんな風景ではないかなと思いました。 なっちゃんのジャケットを見て。 時はマジLOVEキングダム。 あのライブにおける、表現者としての四ノ宮那月の力量に圧倒された衝撃は未だ鮮烈で、麻薬のように何度も摂取した…

聖川真斗ソロアルバムジャケ写感想文

聖川真斗のソロアルバムジャケットが発表になったときの衝撃を忘れない。 覚悟。 誰にも頼まれていないけれどこのジャケットを漢字二文字で表すとしたら、覚悟、じゃないですか。 わたし、やだなと思うんですよ最近特に。 彼らのここまでの道のりのうちの、…

映画マジLOVEキングダムへのお礼

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEキングダム 映画です。 ライブ映画です。 要するにドキュメンタリ。 ライブ盤の映画館上映。 ううん違う、だからまさに、ライビュ。 そういうことだ。 うたプリって本当にすごくて、 絶対に見たかったものを想像以上の形で見…

一十木音也ソロアルバムジャケ写感想文

ST☆RISHメンバーの今までのシングル曲に新曲2曲を含むソロアルバムが7ヶ月連続で出ます、まず最初は一十木音也です、曲タイトルこれです、ジャケ写はこれです、と発表になった一十木音也『I am Here』。 つ よ い 。 初見の感想はこれです、つよい。つよかっ…

雪月花の話 その4 花組の衣装についての感想

花組です。 音也から。音也!!音也今回すごくないですか?すごいんですよ音也。音也ってね、ほんと、まじセンター。すごいかっこいい。もう、中国マフィアの若。次期首領。この花組の並び見て下さいよ(倉花先生撮影ヴィジュアル花組を眺めております)、この…

雪月花の話 その3 月組の衣装についての感想

月組です。 なっちゃんなっちゃんはわたし、敬太先生の推しじゃないかなと疑ってるんですけど。だってこんなに服が似合う。こんなに情報量が多くもりもりでも尚全然なっちゃんのパーソナリティが消されず、それは彼が如何に吸収力があってそれでいて己がしっ…

雪月花の話 その2 雪組の衣装についての感想

衣装の感想です。 まずは雪組から。 聖川真斗。フルネームで呼びたくなる佇まいは前回同様なんですけど。今回驚いたのはノーカラーによる軽やかさ。どの順番で衣装を考えられたのかわかりませんが、たぶん後の二人がスタンドカラーなのに対しての、敢えての…

雪月花の話 その1 雪月花への感謝編

雪月花は、どこから語ればいいのかわからなくてつい黙ってしまうくらいの衝撃でした。まず、丸山敬太先生が再度うたプリと仕事をして下さったこと。その発表があったときの感動、皆さん覚えてらっしゃると思います。良かったねえ。ほんとうに良かったねえ。…

ST☆RISHファンミ welcome to ST☆RISH worldへ行った話3

ファンミ行く前に、セトリ予想しました?わたしはまだライブでやってない曲ややって欲しい曲を思い浮かべては、ST☆RISHの歌の素晴らしさに慌ててたんですけど、予想してようがしてまいが関係ないんですよ、実際やってくれたときの感動と殺傷能力と言ったらね…

ST☆RISHファンミ welcome to ST☆RISH worldへ行った話2

レンの話終わったと思ったでしょう…終わらないんですよこれが。 プリライ、うたプリのライブってほんと絶妙で、なんなんだろうなあれ、と思うんですよね。素敵なおじさんたち、と寺島さんがおっしゃってたように、そうなんだよおじさんたちが歌って踊ってく…

ST☆RISHファンミ welcome to ST☆RISH worldへ行った話

ファンミ終わっちゃった…と思う気持ちは海の如しなんすが、楽しかったね楽しかったね…最初こそせり登場で華々しく立ち並んでくれた7人でしたが、曲始まらないのとすわべさんが自前の頭だったので、あ!ファンミってこういうことだ!と瞬時に理解しました。大…