めぐろのブログ

うたぷりについて語りたいことがある

プリンスとファッション考察:蘭丸と服の話

めんどくせえこだわりをたくさん持ってる人ですよね間違いなく。
たぶんこだわりどころはシルエットと着心地、素材感。が、自分の求めているものかどうか。服にお金をかけていられない時代を経ているから(今は多少平気ですよね?)尚更。
間に合わせの服は買わない。点数少ないけど高級品揃い。パリジェンヌ並の着回し力。それが黒崎蘭丸。
一生つきあいたいかどうかで購入するか否かを決める。でも、ファッションは一過性のものであることもわかっていて、流行と自分にとってのスタンダードが上手いこと融合してるものが好き。とにかく物持ちがいい。何故ならちゃんと手入れをするから。普段からちゃんと裏返して洗濯ネット使って洗濯する。洗濯表示見るの得意。靴も磨く。すべてRock。愛するものと信念を守るためだから。
基本的にはモノトーンとボルドーの濃淡、カーキくらいのカラバリで生きている。レザー好き。形もシンプル、スタンダードなものを選ぶが、たまにパンチが効いてるデザインのものを入れたくなるし、ロックスピリッツからスタッズやスカルを選んでしまいがちだが、いかにもなモチーフは年々減っては来ている。
ロック少年だったので、その辺のブランドのものは知っているし買ったりもした。ゴルチエはローティーンの頃にあのプレート付きの黒い2つ折りの財布を使っていた。
April77とNUMBER (N)INEのスキニーは今も定番。ロエンも着てたことはある。ただしファンからのプレゼント。長袖と半袖のTシャツ1枚ずつ程度の所有。アンダーカバーはしばらく買っていない。プリティグリーンはちょっとミーハーな気がして買わなかった。ヴィヴィアンは彼には少し甘いので、自分で買ったものはほとんどない。小物、Tシャツの類はわりと仙台時代から、ファンからもらったりした。ただ、ヴィヴィアン女史のその功績に敬意を抱いているのでアーマーリングだけは買ったし、ヴィヴィアンのオーブマークには少しときめく。でも誰にも言っていない。シアシャイのとき、音也と話していたらなぜか流れでヴィヴィアンの話になり(たぶんパイレーツ繋がり)(パイレーツコレクションというものがあるんです)、少しうきうきしてしまった。
基本的には1枚だめになったら補填する買い方だが(部屋着、パジャマになっていく)、ファッション自体は嫌いじゃない。最近ファッションショーの招待も受けることが増えて、気になってるブランドでスケジュールがあえば出かける。その場合ちゃんと礼儀と流儀として、そのブランドの服で行く。先方からのリースもあるが、なるべく買うようにしている。懐事情が許せば。
同じような黒T、ロンTに見えて、実はマルジェラ、ラング、ラフシモンズディオール、サンローラン、バレンシアガ、ジバンシィ、リックオウエンスなのはレンくらいしか知らない。ボトムスもその辺りで購入している。一度嶺二に「ランランのTシャツ(ディオール)とパンツ(サンローラン)かっこいいねー、どこの?いくら?」と聞かれ、答えたところ「嘘でしょ富豪?」と言われたのでとりあえず裏拳を入れておいた。
なかでも普段着として気に入っているのは最近はラフシモンズで、なんとなくTシャツのサイジングがいいと感じている。パッと見でどこの、とわからないところもいい。
勝負服はなんと言ってもサンローラン。いちいちツボをついてくるデザインと価格に舌打ちしながら吟味に吟味を重ねて買っている。黒ベースで赤いラインが入ったスタジャンを狙っているが、まだ他ブランドのAWのチェックが終わってないので保留にしている。スーツは本当に思い切って買ったが、とても良い買い物だったと感じている。サンローランは靴もいい。木型が自分に合っている気がする。ディオールエディスリマンの頃の方が好きだが、今も毎シーズンチェックはしている(当時はほとんど買えなかった)。蜂の刺繍のシリーズには弱い。
古着も着る。古着屋に行くときは、レコード屋に行くときと同じ気合で時間を確保して行く。隅から隅まで見ることもあるが、野生の勘が働くのですごい嗅覚ですごいレア物を掘り出したりする。レザーはロケでロンドンに行った時に古着屋で買ってきたものが多い。そのときも、うまい感じに店側が混ぜてる観光客狙いの現代物は触りもせずに避けきった。ネルシャツも古着を着ていて、チェックの色柄とシルエット、丈感にこだわり抜いてやっと見つけた自慢の1枚。ロックバンドのツアーTシャツも持ってはいるけど結局パジャマにするからレア物に大枚はたくことはない。自分的なシャレやノリで買う。誰にもつっこんでもらえないけれど満足。
基本的に買い物に行くときはひとり。
靴の普段履きはもちろんマーチンのエイトホール。黒、ボルドー。白は去年の夏、仕事で履いたものを買取した。あとはアディダスのスタンスミス、コンバースのハイカット。エンジニアブーツは履き潰してしまった後まだ補充していないので今持っていないが、サンローランのリングブーツを買い足すつもり。